ワイン日記

日本ワインの魅力を感じます

✔︎藍茜/あいあかね

インポーター:シャトー・メルシャン

産地:日本/長野県・山梨県

価格:¥1800

品種:メルロー/マスカットーベリーA

鮮やかな赤紫。クランベリー、ラズベリーのような赤系のベリーを連想させる香りとともにブラックベリー、ブルーベリーのような黒い果実とやさしいタンニンを感じ取れます。ミドルパレットは、プラム、プルーンのような黒い果実を感じ、やさしいタンニンと果実味とがバランスよく融合しています。アフターに感じるスパイシーさと心地よいバニラ香とがバランスよく溶け込み、ワインの余韻に寄与しています。

価格:5

アロマ:7

複雑性:7

バランス:8

余韻:7

総評:34/50

日本ワインの素晴らしさを感じる事のできる1本

個人的にもワイン会で使用した事もあり好きなワインです

コメントにもある通り日本の調味料(醤油や味噌、みりん、酒)との相性は頗る最高で食卓で日本の家庭料理と楽しみたい。

しっかりと熟成の効いたブルゴーニュやボルドーワインを家庭で飲むと食事にも雰囲気にも合わない感じがあり個人的にはあまり得意ではないのですが、

藍茜に関しては食事とのバランス、家庭での食卓との雰囲気ともうまく調和が保てます

木樽からくる深みとエッジを見て分かる通り熟成からくる味わいの幅が日本独自の調味料を引立てます

価格に関しては若干高く感じるが、こちらのワインのポテンシャルを考えれば納得のいく価格だと思います

是非お試しあれ!

【あす楽】 シャトー メルシャン 藍茜 2016 750ml 赤ワイン 日本

価格:1,375円
(2020/5/7 11:43時点)
感想(5件)

-ワイン日記

Copyright© kazuyaBlog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.